私には、1歳9ヶ月の娘がいます。パパはイギリス人なので、彼女はイギリスとのハーフです。

海外と全く縁なく、純日本人とし育った私にとって、ハーフの子でバイリンガルな子って一体どうやったら育つんだろう?と疑問でしたが、最近、その疑問を解決する間もなく、娘から自然に英語が飛び出してくるようになって来ました。

11ヶ月のときから保育園に預けているので、保育園という純日本的な環境で過ごす時間も長い娘ですから、パパとお話しする時間や、家族での会話(うちの共通語は英語です)がどうしても短くなってしまいます。

それでも、パパとお話したり私が英語を教えようとちょっと気にかけていることで、変わってきたのです。

鳥を指差して”bird!”

車を見れば”car”、さらに私の車を見れば”mama, car!”

さらに私の車と同じ車種(マーチ)を街で見つければ、興奮しながら”mama, car!”

お月様を見つけては、”moon!”、ジュースのお代わりは、”more!”

お代わりをもらったら、”thank you!”, 英会話学校の生徒さんには”hello!”←親孝行で、泣けてきます(笑)。

パパに教わった”take care”(気をつけて、とか、お大事にね、とか、色々な意味があります)

あげればきりがないですが、まだまだ、あります。

このサイトでは、娘の成長日記を記しながら、日本にいながらして、どのように人が英語を話せるようになっていくのか、バイリンガルな子育てを研究していきたいと思っています。

私は物心がついてから独学で英語をマスターしたので、何気なく聞き流しながらひとことふたことしゃべりだした娘がとても不思議で、また羨ましくて(笑)なりません。皆さんも、どうやって自分たちが日本語をマスターしたのか、考えてみたら不思議じゃありませんか?

もし、この日記が、同じようにお子さんを持つお母様方にとって何かためになったり、子育てに影響することがあれば、とてもうれしいです。

娘にトライしてみて、うまくいったことや、良かった絵本、教材など、いろんなことをお伝えしていけたらと思っています。どうぞよろしく!!