こんにちは。ちょっと時間があったのでさくっとポストしちゃいます。

これは、毎日娘が飽きずに開き続けている大事な絵本。去年のクリスマスにイギリスに帰ったときにもらって帰ってきました。

特に娘は最後のページの、はち(bee)がお気に入り。

毎日ページを開くと、beeが出てくるのが待ちきれなくて待ちきれなくて、どんどんめくろうとします。

※このせっかちなところ、母譲りです(汗)。

これでいろんな虫の名前を覚えてから、実際に公園でありを見かけたら、「これがあのbusy bugsの本に出てきたant(あり)だよ!」と教えたり、インターネットで蜂の画像を出してきて、「これがbeeだよ!」と教えたり。

今では、butterfly(ちょうちょ), spider(くも),bee(はち)なんかが明確に区別できるようになっています。 実際はどれも私はあんまり得意でないのですが・・・。娘にはどれもかわいらしく見えるようで、にっこにこ。子どもの好奇心、探究心ってかわいらしいですね。