こほん。こっほん。

え~、今日は娘が38.9度まで熱出しました!!

朝一で小児科連れて行ったときは、37.5度だったのに、午後、どんどん熱くなっていく娘を抱えながらレッスンし、終わってみたら、上がってたとさ。ホントク★暑いからね。今はおとなしく寝ていますよ。その間に今日もいいレッスン書いてやる~~!!

主題の件、英語でどうやって言うと思います?

ヨガをやる、っていう動詞が、何だろう?と思いますが、これはdoを使ってちょうだい。

ちなみに肯定文だと、

あなたはヨガをやります。

You do yoga.

になります。

これをですね~今日の水曜日クラスではですねぇ~

Do you yoga?

やってくれましたよ!拍手です!!ネタ、一丁上がりっす♪

Do you yoga?だと、何か足りないのです。

Do 助動詞

you 主語

yoga 目的語

ほら。動詞がないでしょ?

助動詞は、あくまでも動詞を助ける詞であって、本動詞ではないんでござりまちゅよ。

つまり答えは

Do you do yoga?

この最初のdoは助動詞、次のdoが本動詞なことがポイント。

「doが二つあっていいんですか?」って聞かれましたけど、

「この助動詞のdoと一般動詞のdoは違うんですよ・・・」ってセンセイ答えました。

じゃあ問題ね。

【問題】次の日本語を英訳しなさい。

1.彼女はヨガをやるんですか? えぇ、彼女はヨガの先生です。

【正解】

Does she do yoga?  Yes, she is actually a yoga teacher.

※主語がSHEで三人称単数なので助動詞はDOES。

※actually 実際に、実は (この文章ではなくてもいいけどあるとスムーズ)

んじゃ!皆さんも暑さには気をつけてね。