皆様、最近英会話スクールと投稿の内容がずれてきていますので、別のタブを用意して更新させていただきますが、まずは取り急ぎ・・・。

 

知人からガイガーカウンターを借り、2週間ほど前から毎日計測しています。だいぶ安く買えるそうで近々購入予定です。

それで、家の中、家の前、よく行く公園、砂場、公園の端の落ち葉付近、また雨風の強い日、雪の日・・・。

自分で測るとよく分かります。

平均値は、大体0.11-0.13あたりです。屋内外の差は残念ながらあまりありませんでした。

この数値は、越谷市が定期的にアップしてくれている公表値と大体一致しています。が、年間推測量の市の計算式が若干緩かったので市に意見をしたところです。

というのも、

そのまま引用しますと

—-

・計算式
年間換算値(mSv/年)={(測定結果×8時間[屋外])+(測定結果×0.4[屋内換算]×16時間[屋内])}×365日÷1000
[計算例]越谷幼稚園(園庭) 地上5cmの測定結果の場合
{(0.10×8)+(0.10×0.4×16)}×365÷1000=0.53
・市で測定した結果には、自然放射線量も含まれております。

—-

となっていますが、これは屋内が屋外の4割程度の線量との前提です。私が毎日測ったところそんなに大差がないのです。

そして、文部科学省が昨年の7月に示した考え方「学校において年間1ミリシーベルト以下を目指す」という内容については、

極端な話、今の越谷の私が測定している数値ではぎりぎりです。

なぜなら、0.12*24*365=1.0512ミリシーベルト/年

となるからです。もちろん自然放射線量も含まれた値で、人口放射線量との識別は難しいですが。

 

こうなってくると、私たちの住む町ももっと線量を下げていくために、いろんな努力をしきれいにしていく必要があるでしょう。

また、体内に取り込んでしまった放射性物質をなるべく排出するための、調理法なども、追って更新していきたいと思います。

みなさんで、未来ある子どもを守っていきましょう。