こんにちは。

スクールとはちっとも関係ないのですが。個人的にいい記事を読んだので皆さんにもシェアさせて頂きたいと思いました。
なんかここのところ、私がぼんやり感じてたこととリンクするような気がします。色んなことに息切れ気味になって、思い切っていくつかギブアップしてみたら、意外にすっきりしたこともありました。いろんなことを今年は考え直して、取捨選択していく1年になるなと心から感じてます。

After the 3.11, how, with a painful clarity, did we feel, consiously or unconsiously, that life has limit and you never know if you are alive tomorrow. And you cannot buy time no matter how millionnaire you are. Then time is the most expensive thing, if you have some time feeling shocked or depressed or murmuring about something triflying after all, do you know what you are practically doing? Wasting the most valuable asset you were given to be born in this world. Also wasting the wishes of the people who unfortunately were involved in this tragedy.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東日本大震災から間もなく3年が経ちますが、今改めて感じるのは時間の大切さです。皆さんも実感したはずですが。命は有限だと。その限りある時間はお金では買えません。だから時間を無駄遣いするのは、お金を無駄遣いする以上の損なのです。

人はくだらないことに、つい心を煩わせます。例えば「職場で嫌なことがあった」「人に言われた言葉が気になる」と3分悩んだとします。たった3分でも、その価値はどれほど大きなものか。そのくだらないことに貴重な時間をあげているとしたら、もったいないと思いませんか?

1分1秒だって無駄にできないもの。ならば思い切って取捨選択を。悩むだけ、気持ちを引きずるだけの時間の浪費はやめることです。気持ちを切り替えたら、自分に大切なこと、必要なことを見極めて、前向きな行動へと移しましょう。